久留米観光コンベンション概要

ホーム >久留米観光コンベンション概要 >賛助会員情報 >久留米宗社 日吉神社

賛助会員情報

  • アクセスランキング
  • お気に入りリスト

久留米宗社 日吉神社

アクセス数 594 回
二次元コード

お気に入りに追加

所在地 〒830-0017  久留米市日吉町106
駐車場 境内に25台ほど駐車可。
お正月・11月の七五三の時期は、周辺有料駐車場や公共交通機関もご利用ください。
アクセス 徒歩 西鉄久留米駅 西口より7分
お車 九州高速久留米インターから約20分
電車 新幹線はJR久留米駅まちなか口(東口)より車5分
    西鉄電車は西鉄久留米駅西口より車1分
地図
エリア名 中央部   
ジャンル 神社・仏閣 (名所・旧跡)  伝統行事 (祭・イベント)   
お問い合わせ 日吉神社社務所 
Tel:0942-32-3770
関連リンク ホームページ
施設説明

久留米宗社 日吉神社は、久留米城御本丸の地主神として久留米の最中心にお祀りされてきた久留米の大神さまです。

平安時代の治承年間(1177~81)に久留米の豪族 松田庄衛門が笹山という場所を開き、その守護神として奉斎されました。宮地には高橋某・豊饒永源・高良座主良寛の弟麟圭・小早川秀包・有馬家などが居城しました。
正保4年(1647)に久留米城内より「成長・整う」を司る『風門』の方角に御遷座された後も城内安全祈願や藩主の初宮詣や諸祈願が厳修されました。第4代久留米藩主からは城下町随一の社として「久留米」の名を冠した『久留米宗社』の称号が奉られており、御創建より市中鎮護の神・藩民守護の社ともいわれ、久留米を代表する神社として日々祈り続けています。

境内には、結びの木として子授けの言い伝えのある夫婦銀杏、女性の守り神さまとして九州内外より崇敬される縁結び・子授け・安産の産霊宮(うみのみや)、若返り信仰の月読宮、久留米藩主勧請の大乗院稲荷神社がございます。

その他の写真
地図
近辺情報
近くのスポット

このページのトップへ