観光情報

ホーム >観光情報 >北野天満宮

  • 観光地検索
  • 特集
  • 観光地おススメコース
  • 観光パンフレット
  • フォトギャラリー
  • 動画情報
  • 観光案内所について

観光地詳細

  • アクセスランキング
  • お気に入りリスト

北野天満宮

アクセス数 14581 回
二次元コード

お気に入りに追加

所在地 〒830-1113  久留米市北野町中3267
アクセス 西鉄甘木線北野駅から徒歩約3分 地図
エリア名 東部   
ジャンル 文化財・史蹟 (名所・旧跡)  神社・仏閣 (名所・旧跡)   
お問い合わせ 北野天満宮内社務所 
Tel:0942-78-2140
イベント
施設説明

天喜2年(1054年)に創建されました。時の関白藤原道隆の孫、貞仙僧正が、京都の北野天満宮より菅原道真公の分霊をこの地に祀ったことが始まりです。
祭神、菅原道真公ゆかりの花といえば「梅」。御神橋を渡り、朱色に潤色された華麗な桜門をくぐると、玉垣の内に「神梅」が枝を伸ばしている。これは、太宰府の「飛び梅」になぞられたもの。境内には県の天然記念物に指定されている樹齢900年の大樟があります。
祭神、菅原道真公とカッパについての伝説もあり、その伝説を証明するかのように、現在でも「カッパの手」が天満宮の宝物として大事に保管されています。
毎年、10月の第3日曜日には県の無形文化財に指定されている、秋祭り「おくんち」が行われます。

地図
近辺情報
近くのスポット

このページのトップへ