観光情報

ホーム >観光情報 >有馬記念館

  • 観光地検索
  • 特集
  • 観光地おススメコース
  • 観光パンフレット
  • フォトギャラリー
  • 動画情報
  • 観光案内所について

観光地詳細

  • アクセスランキング
  • お気に入りリスト

有馬記念館

アクセス数 18358 回
二次元コード

自然公園 お気に入りに追加

所在地 〒830-0021  久留米市篠山町444
利用可能時間 午前10時~午後5時
料金 小・中学生100円、高校生以上200円
団体(15名以上)50円引き
(毎週土曜日、高校生以下無料)
定休日 毎週火曜日(但し当日が国民の祝日に当たるときは次の日)、年末年始(12月28日~1月4日)

駐車場 普通車10台
アクセス JR/西鉄「久留米駅」より西鉄バス(3・6・8・9・24・52)番利用「大学病院」下車、徒歩3分
九州自動車道「久留米I.C」より車で約20分 地図
エリア名 中央部   
ジャンル 自然 (自然・花)  紅葉 (自然・花)  花 (自然・花)  文化財・史蹟 (名所・旧跡)  庭園・建造物 (名所・旧跡)  文学碑・石碑 (名所・旧跡)  美術館・資料館 (名所・旧跡)  文化施設 (観光・文化施設)  その他-グルメ (グルメ・飲食店)   
お問い合わせ 有馬記念館 
Tel:0942-39-8485
Fax:0942-39-8485
関連リンク ホームページ
イベント
施設説明

●施設
 県指定史跡久留米城の本丸内にあり、2階に展示室、1階にレストランがあります。
●展示
 江戸時代のほとんどを通して久留米藩を治めた、有馬氏に関する資料を展示しています。第10代藩主有馬頼永(よりとお)・11代藩主頼咸(よりしげ)の甲胄や武具、陣羽織、輿入れした姫君たちの薙刀・雛人形・化粧道具を中心に展示しており、久留米や旧久留米藩主有馬家を知る格好のものとなっています。また、年に4回企画展を行っています。
●久留米城跡
 元和7年(1621)、有馬豊氏の久留米入封に始まり、11代頼咸代の廃藩置県まで続いた有馬氏の居城跡で、久留米藩の政治の中心でした。有馬氏以前は小早川(毛利)秀包(ひでかね)の居城、その後、柳川に本城を構えた田中氏の支城でしたが、有馬氏代になり、大規模な改修が行われ、南に向かって伸びる連郭式の城となりました。本丸は天守閣を持たない多聞造りで、要所に櫓が設けられていました。現在は、本丸の石垣と、内堀に当時の面影を残します。明治の廃城後、全ての施設が壊されましたが、後に有馬豊氏などを祭神とした篠山神社が鎮座することとなりました。本丸内には、久留米の歴史を偲ぶ記念碑が多くあり、桜や紅葉の時期など四季折々、市民の憩いの場となっています。

地図
近辺情報
近くのスポット

このページのトップへ