観光情報

ホーム >観光情報 >山辺道文化館

  • 観光地検索
  • 特集
  • 観光地おススメコース
  • 観光パンフレット
  • フォトギャラリー
  • 動画情報
  • 観光案内所について

観光地詳細

  • アクセスランキング
  • お気に入りリスト

山辺道文化館

アクセス数 17674 回
二次元コード

自然公園 お気に入りに追加

所在地 〒839-0835  久留米市草野町草野487-1
利用可能時間 10:00~17:00まで(入館無料)
料金 第1体験学習室/1室1時間につき/200円
第2体験学習室/1室1時間につき/100円
定休日 月曜日・国民の休日の翌日(ただし土曜日・日曜日は除く)
年末年始(12月28日から1月4日まで)
アクセス JR筑後草野駅下車 徒歩10分
または西鉄バス(25)番利用「草野局前」バス停下車徒歩2分 地図
エリア名 東部   
ジャンル 文化財・史蹟 (名所・旧跡)  庭園・建造物 (名所・旧跡)  美術館・資料館 (名所・旧跡)   
お問い合わせ 山辺道文化館 
Tel:0942-47-3015
Fax:0942-47-3015
イベント
その他 毎週木曜日は、2階に食堂「くさの木春食堂」がオープンしています!

地産・地消の食材を使った、地域のぬくもりを感じるメニューが用意されています。耳納連山を眺めながら、のんびり過ごされるのもオススメ。お立ち寄りください♪

【名称】 くさの木春(こはる)食堂
【開店日】 平成28年6月16日(木)~平成29年3月16日(木)の毎週木曜日
     ※ただし第5木曜日は除く
【時間】 11:00~15:00
【会場】 山辺道文化館 2階(久留米市草野町草野487-1)
【メニュー】定食500円、コーヒー200円、セット(定食+コーヒー)600円
施設説明

久留米市の東部、耳納北麓に広がる草野の伝統的町並みの中にある建物で、病院として使われていました。建築年代は久留米市花畑で建設中であったものを大正3年(1914年)に草野町に移築し、完成されたといわれています。九州地区でも珍しい大規模な木造洋風2階建てであり、デザイン的にも優れ、堂々としており、内部にも繊細なデザインを用いるなど優れた建物と評価されています。
平成10年10月より「山辺道文化館」としてオープンしており、地元のまつりや町並みを紹介する部屋を設け、耳納北麓の観光拠点として無料で利用する事ができます。
平成11年2月には、国の登録文化財になりました。


<花の見ごろ>
つばき 2月~3月

地図
近辺情報
近くのスポット

このページのトップへ