よくある質問

ホーム >よくある質問

コンベンションに関する質問

コンベンションとは何ですか?
企業や組合、団体などが開催する大会、会議、学会・研修会、見本市・展覧会など、共通の目的を持って一つの場所に集合する「人を中心とした物や知識、情報などの交流を目的とした集会」をコンベンションといいます。
コンベンションの開催支援内容はどのようなものですか?
会場の紹介や事前視察の手配、関連業者・郷土芸能団体などの紹介、エキスカーションの企画、JR久留米駅コンコースに歓迎表示を掲示いたしいます。
また、九州地区大会以上の規模のコンベンションに対しては、大会開催等支援補助金を交付することができます。詳しくは「支援内容」のページをご参照ください。
コンベンションを開催したいのですが、どこへ問い合わせればよいですか?
お気軽に当協会へご相談ください。
【お問い合わせ先】
TEL:0942-31-1717 / FAX:0942-31-3210 / E-Mail:ktcb@kurume.ktarn.or.jp
賛助会員になると、どのような特典がありますか?
当協会の会員の皆様には、次のサービスを提供致します。
(1)当協会が作成するコンベンションやイベントの開催情報が掲載されたコンベンションスケジュールを送付します。
(2)当協会が発行する広報誌を送付します。
(3)観光コンベンションに関するパンフレットを提供いたします。
(4)当協会が主催する講演会、セミナーへ優先的に招待します。
(5)コンベンション主催者や参加者及び観光客への紹介と斡旋をいたします。
(6)当協会が作成する会員名簿に掲載します。
賛助会員になりたいのですが、申込方法を教えて下さい。
当協会事務局の窓口へ直接お越しください。

観光情報に関する質問

車で訪れたいのですが、最寄りのICはどこですか?また、ICから中心市街地までどのくらいで着きますか?
最寄は久留米ICとなります。久留米ICから中心市街地まで約15分です。城島地区へは東脊振IC、北野地区へは筑後小郡IC、田主丸地区へは朝倉IC、市南部へは広川ICからのアクセスも便利です。
久留米市の観光ガイドマップはありますか。
各種の観光パンフレットがあります。また、英語、ハングル語、簡体中国語版、繁体中国語版の観光パンフレットもあります。当観光協会窓口やJR田主丸駅の田主丸事務所、西鉄久留米駅とJR久留米駅構内にある観光案内所、道の駅くるめ等に置いていす。
ご希望者の際は、請求していただければ、無料で送付いたしますので、お問い合わせください。
または、当サイトから観光パンフレットを一部ご覧頂けます。ご利用ください。
久留米の観光パンフレットはどこでもらえますか?
JR久留米駅、西鉄久留米駅構内にある観光案内所、道の駅くるめで頒布しております。
また、当協会事務局、田主丸事務所(JR田主丸駅内)、草野町の山辺道文化館などでも頒布しております。
久留米で訪れるべきおすすめスポットはありますか?
久留米出身の実業家・石橋正二郎氏が郷里の文化的発展を願って建設、寄贈した石橋文化センター、全国の水天宮の総本宮である水天宮や九州の浄土宗の大本山である善導寺、巨大な慈母観音像が建つ久留米成田山、17のお寺が集う寺町などもお勧めです。
郊外に足を向ければ城島・三潴の酒蔵、田主丸の山苞の道、耳納北麓の古民家群も一見の価値があります。春の森林つつじ公園のつつじや浅井の一本桜、梅雨の千光寺のアジサイ、秋の柳坂ハゼ並木やコスモス街道と、四季を彩る花や自然もお勧めです。
おみやげにぴったりの久留米の特産品は何ですか?
銘菓としては、水天宮の護符を模した「いつもじ」や名産のタイヤを模した「タイヤ最中」、「黒棒」、「おこし」、「塩屋の娘」、「巨峰ふーちん」があります。
また、工芸品では籃胎漆器や絣を使った小物やアクセサリー、城島瓦の花器などがお奨めです。
巨峰や富有柿、あまおうといった特産のフルーツや新鮮な農産物も魅力です。
久留米で味わっておくべき料理は何ですか?
白濁豚骨スープの発祥の地と云われ久留米ラーメンは是非味わっていただきたい料理です。
鳥、豚をはじめ多彩なバリエーションを誇り庶民の味として親しまれる久留米焼きとりも見逃せない味、筑後川の水や風土の産物である筑後うどんも名物のひとつです。豊かな水が育んだ日本酒、焼酎、ワインも芳醇な味が魅力ですし、うなぎ料理も有名です。また、巨峰や富有柿、あまおうといったフルーツも新鮮で日本国内はもとより、海外からの注目も高まっております。
食べ物は、価格、味、店の雰囲気など、個々の好みがありますので、特定の店舗を紹介することは困難です。
ホテルなどの宿泊施設の斡旋はしていますか?
宿泊予約の斡旋は行っておりませんが、当サイトにて宿泊施設をご紹介しております。
なにか体験できるような施設はありますか?
久留米青少年科学館では、科学に関する様々な体験学習や天文観測などができます。 様々な体験できるプログラムや散策プログラムなどのイベントの「久留米まち旅博覧会」を開催しています。
久留米市では、今どういうイベントがあっていますか?
当サイトのイベント情報のページをご覧ください。
観光案内をガイドする方はおりますか。
久留米市観光ボランティアガイド会の会員が、久留米の魅力をご案内します。
詳しくは、「観光ボランティアガイド」をご覧下さい。
お勧めの散策コースはありますか。
地域にお住まいの皆様がその地域を案内するほとめき歩きをおこなっています。
現在、市内に6地区10コースがあります。
通常は、春と秋にほとめき歩きを開催しています。
フルーツ狩りができるところはありますか
久留米市では、季節に合わせて巨峰、富有柿、ブルーベリー、イチゴのフルーツ狩りが楽しめます。

国際交流に関する質問

姉妹・交流都市とはなんですか。どのような交流を行っていますか。
姉妹都市、友好都市とは、文化交流や親善を目的として結びついた国際的な都市と都市のことを言います。久留米市は、現在、アメリカ・カリフォルニア州モデスト市と姉妹都市を・中国・安徽省合肥市と友好都市を締結し、青少年や文化の相互交流を進めております。
日本語を勉強したいのですが、日本語を学ぶ講座はありますか。
協会では、久留米市に居住する外国人のために「やさしい日本語講座」を開催しています。受講料は無料です。詳細については、お気軽に当協会へお問合せください。
外国語の能力を活かせるボランティアはありますか。
協会では外国語ボランティアを募集しています。詳しくは当協会へお気軽にお問合せください。

このページのトップへ