国際交流

ホーム >国際交流 >事業案内

事業案内

事業案内

■国際交流サロン
市民と在住外国人の皆様の情報交換・交流の場として一般開放しています。


●無料Wi-Fi設置

●外国の新聞や雑誌での情報提供

●パンフレット等の閲覧、提供

●地域の人々への留学相談、海外事情や交流情報の提供

●外国人への生活相談やイベント・観光の情報提供

■友好・姉妹都市事業
友好都市(中国:合肥市)との中学生の相互派遣、姉妹都市(アメリカ:モデスト市)との高校生の相互派遣、小学生によるスポーツ交流等を実施しています。

●合肥友好大使派遣事業
 /合肥市中学生友好代表団受入事業

【派遣】平成28年8月11日(木)~18日(木)
現地では2泊3日のホームステイや学校交流を通して合肥市の中学生と交流を深めます。合肥市の他にも上海や北京を訪問し、世界遺産等を視察します。

【受入】
合肥市中学生滞在中は、両大使による交流会や水の祭典パレードへの参加を計画しています。(2泊3日のホームステイ受入れあり)

●モデスト親善大使派遣事業
 /モデスト交換学生受入事業

【派遣】平成28年8月6日(土)~18日(木)
現地では全泊ホームステイをします。学校交流や市内視察等を通してモデスト市の高校生と交流を深めます。モデスト市の他にもサンフランシスコやサクラメントを視察します。

【受入】
モデスト交換学生滞在中は、両大使による交流会やウェルカムパーティを計画しています。(9泊10日のホームステイ受入れあり)

【募集期間】
合肥友好大使・モデスト親善大使ともに4月25日(月)~5月25日(水)
※募集要項は市内の中学・高等学校及び市の関連施設に設置します。興味のある方は奮ってご応募ください。

●国際親善サッカー大会
 中国合肥市及び韓国大邱廣域市から各1チームを招聘し、同時受入。
●視察団の受入
 医療、観光、経済、教育等様々な分野の視察団を受入。
●その他の民間交流の支援

■在住外国人支援事業
在住外国人や留学生の皆さんが久留米市で安心・安全そして円滑・快適に暮らせるよう、基礎から教える日本語教室や行政書士による無料相談会を開催しています。
その他、久留米市で学ぶ留学生が安心して勉強できるように各種支援を行っています。
 

●外国人のためのやさしい日本語教室
 【前期】4月~ 7月 毎週火曜日 10:00~11:30
 【後期】9月~12月 毎週火曜日 10:00~11:30
  会場:えーるぴあ久留米(予約不要 直接会場へどうぞ)
  ※受講料無料(※前期・後期ごとに教材費1,500円必要)

●外国人のための無料相談会
 (国際結婚や帰化、国籍問題などの相談に行政書士が応じます)
 【開催日】毎月第3土曜日 13:00~16:00
 【会 場】久留米市役所3階会議室(予約不要 直接会場へどうぞ)
  ※ボランティアによる英語・中国語・韓国語の通訳も対応しております。

●外国人のための久留米市生活ガイド(PC版/スマホ版)
 
久留米市で生活するうえで役立つ様々な情報を、やさしい日本語・英語・中国語(簡体)・韓国語・タガログ語の5ヵ国語で掲載しています。




関連リンク

●留学生支援
 ・奨学金の支給
 ・久留米市居住者への住宅入居支度金の一部助成
 ・国民健康保険料の一部助成


■民間国際交流団体との連携強化
民間の国際交流団体等への事業支援や事業費の一部助成などを行い、地域における国際交流・協力活動を促進します。

●国際交流活動助成金
●国際理解事業助成金
●名義後援

■多文化交流事業への取り組み

●イベント参加
久留米に在学中の留学生等が、久留米つつじマーチや環境フェア、城島酒蔵びらきなど市内で開催される大規模なイベントに出展の際の支援を行い、久留米市における国際化の推進と市民との交流を図ります。

●国際人材バンク登録者制度(外国語・ホームステイ・イベント)
 ホームステイの受入や通訳及びイベントボランティア派遣など、登録者の積極活用を図ります。

●KurumeこくさいDayの開催
市内国際交流ボランティア団体との協働事業により、市民と在住外国人との交流の場を造成し、相互理解を深め、多文化共生を推進するため平成24年度より開催しています。国際色豊かな音楽や踊りのステージ、グルメ屋台、物販・展示など盛りだくさんです。

●留学生観光サポート事業 
市内の大学等に通う留学生を対象に、久留米の魅力を海外に発信する“観光サポーター”を養成し、海外からの観光客誘致につなげることを目的に、平成25年度より実施しています。

このページのトップへ