イベント情報

ホーム >イベント情報 >「発見!弥生の装飾 in 高三潴遺跡」展

イベント詳細

  • アクセスランキング
  • お気に入りリスト

「発見!弥生の装飾 in 高三潴遺跡」展

アクセス数 260 回
二次元コード

お気に入りに追加

日時 2017年03月08日 ~ 2017年03月21日
所在地 久留米市役所2階 アートスペース(久留米市城南町15番地3)
利用可能時間 9:00~17:00
料金 無料
定休日 3月19日休館
駐車場 市役所北東の市民駐車場をご利用ください。
※市役所の東側入口前には、障害者用駐車場もございます。
アクセス ●JR久留米駅より徒歩8分、西鉄久留米駅より徒歩18分。
●西鉄バス「市役所前」(正面玄関の南東側)にて下車後、すぐ。 地図
エリア名 中央部   
ジャンル 文化財・史蹟 (名所・旧跡)  その他-祭・イベント (祭・イベント)   
お問い合わせ 久留米市役所 文化財保護課 
Tel:0942-30-9225
Fax:0942-30-9714
関連リンク ホームページ
施設説明

全国で3例目の出土。
古代アクセサリー「連玉」が、本庁舎2階アートスペースで展示されます!

連玉とは、弥生時代から古墳時代にかけて使用されていた装飾品の一つである玉の一種です。
弥生時代後期の墓である甕棺の内部から多量のガラスの小玉や赤色顔料とともに発見されました。連玉は全国でも出土例が少なく、これまで糸島市の2遺跡でのみ確認されていて、今回が3例目となります。

どのような目的でつくられ、どのような人物が身に着けていたかなど、詳しいことはまだわかっていませんが、先の2例から有力な人物の墓に副葬されていたと想定されています。

今回は、この連玉と同じ遺跡から出土した遺物も展示されます。
国内最古級の貴重な資料をぜひご覧ください。

【画像】福岡市埋蔵文化財センター提供

その他の写真
地図
近辺情報
近くのスポット

このページのトップへ